専用事務所・専用店舗の所有者用火災保険料見積り依頼

法人・事業者様が所有されている店舗・事務所専用の『建物』や『設備・備品』、『商品・製品』などを保険の対象とした火災保険の保険料見積り・資料請求専用フォームです。必要事項をご記入いただき見積り依頼を送信してください。
(対象をご確認ください)『店舗・事務所専用建物(所有)』『設備』『商品』でよろしいですか?

 
建築確認申請書」「建物登記簿謄本」「固定資産台帳(固定資産減価償却内訳明細書)」「損益計算書(決算書)」「保険証券(現在加入中の場合)」等をお手元にご準備いただけますと、必要事項の入力をスムーズに行なうことができます。

*は必須項目です
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
- -
- -

(確認用)

建物内で行なっている業種・事業名(職業)は?
【例】金属機械器具製造業
建物内で行なっている具体的な作業・事業内容は?
【例】金属の加工・組立作業
*建物内用途
あてはまるすべての建物用途にチェックをいれてください
法人の場合は法人名
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
建物の柱の建築材料
u
万円(土地代は除きます)
新築時の建物建築費・取得価格

*補償する対象は?
【設備・什器等】
設備、装置、機械、器具、工具、什器または備品
【商品・製品等】
商品、原料、材料、仕掛品、半製品、製品、副産物または副資材
【屋外設備・装置】
ガス供給設備、タンク、キュービクルなど
万円
設備・什器等を保険の対象とする場合は再調達価額または時価額を基準として保険金額を設定します。
万円
商品・製品等を保険の対象とする場合は予想される最高在庫高に相当する金額を保険金額に設定します(再仕入価額)。
万円
敷地内にある屋外設備・装置を保険の対象とする場合は再調達価額または時価額を基準として保険金額を設定します。
*地震・津波補償はセットしますか?
*洪水(床上浸水)は心配ですか?

(引き渡し予定日・保険満期日など)
条件によりご希望に添えない場合もございます。
か所
建物が複数棟ある場合や事業所が複数箇所ある場合の詳しい保険料のお見積もりについては、直接お電話にてお問い合わせください。
 こちらをご確認ください